1. TOP
  2. 特急
  3. 373系「東海1号」東京→静岡

373系「東海1号」東京→静岡

2007年3月のダイヤ改正で廃止となった「ワイドビュー東海」1号の全区間車窓です。

撮影日は、大阪から「銀河」に乗車して東京駅に到着し、そのまま「東海」に乗って静岡に逆戻りという感じで撮影しました。
「銀河」も「東海」も今では走っていません。

「画質について」
当時のカメラはVX2100で、スタンダード画質となります。
今では当たり前のハイビジョンや2K、4Kではありませんので、画質重視の方には物足らないと思います。

「車窓の風景について」
撮影日は天候が悪く、本来ならば富士山の見える区間でも全く見えません。
終いには雨がポツポツ降る次第でした。
時折見える113系などの国鉄型車両が懐かしく思えます。

「音について」
列車は東京駅発車時には8割程度の座席が埋まっており、品川では満席になりました。
大変な人気列車で、ほとんどがサラリーマンなどのように見受けられました。
朝早い列車ということもあり、朝食などを買い込んで乗られる方が多く、ビニールをガサガサする音が多く入っています。
また、沼津からは携帯電話で話をする方がいたので、その声が多く入っています。
加えて、女性のお客様で財布の鈴が鳴る音が気になる程度に入ってます。
一方、グループなどによる大声などはありません。

撮影:2007年2月20日
列車:ワイドビュー東海1号
区間:東京→静岡
機材:DCR-VX2100